読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay hungry,Stay foolish

様々な自己啓発を元に、25歳の平凡な私が成功するまでリアルタイムでお届けする物語。※成功したお話ではないので、成功するかは分かりません。

Thankfulness

こんにちは。Kotaです。

 

桜散っちゃいましたね。

先週末、富士山の方に桜を見に行きましたが見事満開。

久々に腕がなりました。笑

趣味:カメラ。笑

 

さて昨日のブログで、”感謝”について少し触れました。

そこで最近私が実践している感謝をご紹介します。

 

もともと、自分の事が嫌いで自己啓発を始めたって話を前しましたよね。

なかなか、”ありがとう”と”ごめんなさい”が言えない人だったんです

そんな自分がかっこ悪い。恥ずかしい。

 

だから素直に言える人って素敵だなって思っていました。

 

昨年、転職をして今の仕事についたのですが今までで初めて同年代がいる職場だったんです。

そしてそこに飛び交う”ありがとう”の嵐

 

小さい事でも、”ありがとう!”という上司。(年齢1個上)

俺にいろいろな事を教えてくれる仕事の先輩(年齢同じ)も、

まだ仕事内容が分かっていない俺に、少しやっただけで”ありがとう、助かりました”と一言。

 

なんだこの職場は!

そんな薄っぺらいありがとうなんか意味あるか!

 

と、私の汚れきった心は、最初は表面上の挨拶程度にしか感じていませんでした。笑

 

でも、働き初めて約半年。

この薄っぺらいと思っていた”ありがとう”の効果を日々感じるようになりました。

今までの職場は人間関係の悪化が主なやめた原因でした。

振り返ると、相手を思いやる事がなかったなぁと。感謝の言葉をいう事があまりなかったです。

 

それが今の職場では

”あざっす!!”

”ありがとう!!”

”助かった、まじさんきゅ!”

1日何回言ってるかわかりません。

 

そして、さらに実践しているのが

つい、”すみません”と言ってしまう場面。

 

日本人多いですよね。あっ、すみません!

なんて。特に謝る事でもないのに。笑

 

その”すみません”を”ありがとう”に変えてみています。

 

結構みんな口癖のように”すみません”っていう事が多いと思うので、これ結構意識しないと言えません。

 

でもその意識するのが大切なのかなぁと。

 

昨日の話ではないですが、無条件で存在に感謝する。

 

それを実感できると、全ての事象にもっと感謝する事ができるんではないかなぁと思います。

 

今の職場は人間関係がものすごく良いのでとても働きやすいのですが

 

その裏にあるのが、感謝なんじゃないかと思っています。

 

私は旅をしているので、一期一会をとても大切にしています。

人とのつながりを最も大事にしていきたいと思っています。

そして、人とのつながりって感謝がベースなのかな、なんて思ったりしています。

 

感謝をすると人間関係が円滑になります。

そしてそれが幸福を感じる事に直結していくのではないでしょうか。



いつも最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。

 

Thank you!!

 

Kota.