読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stay hungry,Stay foolish

様々な自己啓発を元に、25歳の平凡な私が成功するまでリアルタイムでお届けする物語。※成功したお話ではないので、成功するかは分かりません。

Meditation.3

こんにちは、Kotaです。

さて前回は、マインドフルネスの一番ベーシックな部分である呼吸についてお話しました。

実践された方いますか?

以外と呼吸数えるのって難しいって思いませんか?

 

今回はそれを改善していく為のお話です。

3つの事を意識していただきたいです。

  • 調身
  • 調息
  • 調心

です。

字のごとく、「身」「息」「心」を調えるという事です。

 

まずは調身。

身を調えるとは、姿勢を正すという事です。

本を読んで知った言葉ですが、東洋には「心身一如」という言葉があるそうです。

これは、「身体」と「心」は別々のものではなく、本来一つのものであるという考え。

 

つまり、心の状態が変わると身体の状態も変わり、その逆もまた然りという事です。

心を調える為にはまず、身体を調えろ。という事ですね。

 

心と背筋は密接に関係しているそうです。

やりたい事や好きな事をしている時は、自然と背中が伸びていませんか?

逆に、嫌な事や苦手な事に対してはネガティヴになり、猫背になる事が多いと思います。

 

なので、瞑想の基本姿勢は”背筋を伸ばす”事から始まります。

そうして身体を調えると不思議と心と呼吸も調ってくるのです。

これ、だまされたと思ってやってみてください。

結構本当です。笑

椅子に座っても、床に座ってあぐらを組んでもOKです。

自分の楽な体勢にしてください。

 

ちなみに私は床に座る派です。

部屋が畳で椅子が無いって事もありますけどね。笑

 

 

いつも最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。

 

Thank you!!

 

Kota