Stay hungry,Stay foolish

様々な自己啓発を元に、25歳の平凡な私が成功するまでリアルタイムでお届けする物語。※成功したお話ではないので、成功するかは分かりません。

Mindfulness.3

こんにちはKotaです。

 

さて前回のブログで、”脳の疲れ”についてお話しましたね。

DMNが脳のエネルギーをものすごく消費していて、それが脳疲労につながっているというお話です。

DMNとは無意識な状態なのですが、その無意識な状態を抑える事ができれば

脳は疲れづらく、そして回復も早くなるという事ですね。

無意識なのに、無意識な状態をどうやって抑えるか。

 

事は単純です。

意識したらいいんです。

頭の中の事に意識したらいいんですよ。

可愛いあの子の事が気になるなら、今はその事に集中する。

そしてひとしきり考えたら、また勉強に戻れば良い。

ただそれだけなんです。

 

要は、今している事に集中すれば良いんです

 

目の前の事だけに。

そうすれば、無意識はなくなります。

 

無意識の状態って、心が今にないとも言い換えられます。

意識が常に過去や未来の事に向いているという事です。

”今”に心がない状態が慢性化しているんですねぇ。

 

でも集中できないから、いろいろな事を考えてしまうのだ!!

と、いう人もいるでしょう。

 

それは逆です。

いろいろな事を無意識的に考えているから、集中できないんです。

集中力は30分しかもたない。とか言いますが

私としては、30分持つ人って少ないと思います。

好きな事をしている時はそのくらい余裕でしょう。

でも、生きていく中では嫌な事も苦手な事もやらなければいけない時はあります。

そんな時、目の前の事に集中できていますか?

できていませんよね。私はできません。

その積み重ねが脳疲労につながるのではないかと。

目の前の事に集中して何かをした後って、疲れますが嫌な疲れではないですよね。

達成感とか幸福感とか、そういったプラスの感情が大きいと思います。

 

では今に集中するにはどうしたら良いか。

 

ここで出てくるのが”瞑想”です。

以外とこれ難しいです。

 

 

いつも読んでいただき誠にありがとうございます。

 

Thank you!!

Kota